まちの駅とは…ひと・テーマ・まちをつなぐ拠点

おもてなし総合研究所(略称:おもてなし総研)は
NPO法人金沢観光創造会議が運営する、観光サービスの総合シンクタンクです。

北陸・中部エリアをネットワークする、観光おもてなし事業者の新たな観光プラン、サービス商品の開発をめざします。

おもてなし総研を運営していくのは「もてなしびと」と言われる当NPOの会員スタッフ達です。

「もてなしびと」はNPO法人金沢観光創造会議の活動を支えていくために、以下のような事業を行っています。

  • 1.各地の観光行政の基礎資料の収集 (地図からイベント紹介まで幅広くデータベースを構築)
  • 2.観光サービスの調査・分析・提言活動 (集められたデータを基に官民を問わず、効果的な誘客戦略を提案)
  • 3.観光事業者向け各種セミナーや講座の開催 (各地の先進事例や成功事例の紹介を中心に、集客につながる講師を派遣)

もてなしびとメッセージ

高 由紀
  • 「私たち金沢人ですら気付かない、何気ない日常の中にある本当の金沢の趣を伝えていきたいと思います。」

  • NPO法人金沢観光創造会議 副理事長
  • おもてなし総合研究所 顧問
  • フラップグループ代表
  • 高 由紀

横山 隆
  • 「新幹線開業後の金沢という街のポジションをイメージしながら、近隣の各都市との連携を取り広範囲の観光魅力ゾーンを形成していきたいと思っています。」

  • NPO法人金沢観光創造会議 事務局長
  • おもてなし総合研究所所長
  • 株式会社アドコンシェル 代表取締役
  • 横山 隆

加茂谷 慎治
  • 「金沢の歴史遺産、文化。取材、調査を通して気づいた情報を広く発信していきます。『おもてなし』をテーマに人と人がつながる魅力的な企画に取り組みます。」

  • NPO法人金沢観光創造会議 専務理事
  • おもてなし総合研究所 主任研究員
  • いしかわ観光特使
  • 株式会社エイチツーオー代表取締役クリエイティブディレクター
  • 加茂谷 慎治

山縣 秀行
  • 「金沢に住まうすべての方が、この街の本当の価値に気づき、この街をもっと好きになり、この街に誇りを持てるよう更なる魅力の発掘と創造に努めて参ります。」

  • NPO法人金沢観光創造会議 会員
  • おもてなし総合研究所 研究員
  • 金澤料亭 壽屋 第四代店主
  • 山縣 秀行

  • (金澤料亭コンシェルジュ)
大澤 佳代
  • 「地元の人にも愛されている場所でないと、本当の観光スポットとは言えません、「金沢の台所」と言われる近江町で毎日、地元金沢人がお薦めする、旬の情報を提供しています。」

  • NPO法人金沢観光創造会議 会員
  • おもてなし総合研究所 研究員
  • 近江町市場商店街振興組合青年部
  • 大澤 佳代

関連新聞記事

※クリックで拡大

北國新聞2011.8.18

北國新聞掲載(1) 2011.8.18

北國新聞2012.6.27

北國新聞掲載(2) 2012.6.27